格安スマホ・SIM大辞典

多数の格安SIMを価格・データ通信容量・通信速度・速度制限・音声通話・かけ放題オプションの有無・その他SIMごとの特徴などをもとに徹底比較・解説します。目的に合わせたおすすめプランの提案もあります。

最新キャンペーン情報 楽天モバイル

ソフトバンク・auから楽天モバイルへ乗り換えると5,000円キャッシュバック or ポイント還元

5,000円還元キャンペーン

楽天モバイルでは、

から楽天モバイル(ドコモ回線)へのMNPでの乗り換えを行うと5,000円キャッシュバックもしくは5,000円分の楽天スーパーポイントを受け取ることができるキャンペーンを実施中です。

ドコモ回線の楽天モバイルはソフトバンク回線やau回線の格安SIMよりも対応している機種が多いなどのメリットが大きいです。

楽天モバイル自体、格安SIMとして使いやすい(詳細はこちら)・セット販売の機種が安いといった特徴があるオススメできる格安SIMですので、2年縛りの更新月が近付いているならこの機会に楽天モバイルへのMNP乗り換えを是非検討してみましょう。

現在iPhoneを使っているなら非常に乗り換えしやすいです。

楽天モバイルへのMNP転入の手順はこちらの記事で解説していますので参考にしてみて下さい。

キャンペーン期間

当キャンペーンの開催期間は、

  • 開始 : 2017年3月10日(金) 10:00~
  • 終了 : 定員に達し次第終了

となっています。

定員が何名なのかは公表されていないため、早ければ今日にでもキャンペーンが終了してしまう可能性があります。

迷っているなら早めに決断をすべきです。

特典

後述の条件を満たした場合、

  • 現金5,000円のキャッシュバック
  • 楽天スーパーポイント5,000円分(通常ポイント)

のどちらかの特典を受けることができます。

特典付与の時期は2017年5月末頃です。

ただし、実店舗(楽天モバイルショップ)で申し込みをした場合は楽天スーパーポイントでの還元となります(キャッシュバックは選択できない)。

特典条件

以下の全てを満たした人のみが特典の対象となります。

  • 音声通話SIMを申し込む(SIM単体・端末とのセット購入どちらでもOK)
  • SB・auまたはSB回線au回線の格安SIMからのMNP乗り換えである
  • 2017年4月末日までに楽天モバイルが開通する
  • 10問程度のアンケートに回答する

音声通話SIM以外(データSIMや050データSIM)を申し込んだ場合、ドコモやドコモ系の格安SIMからのMNP乗り換えの場合はキャンペーン対象外です。

なお、その他の楽天モバイルのキャンペーンと併用することができます。

注意点

当キャンペーンを利用するにあたり、注意しなければならない点が2点あります。

アンケート

楽天モバイルを契約後、アンケートに回答する際には乗り換え時に使ったMNP予約番号が必須となります。

通常、MNP予約番号は乗り換えが完了した時点で用ナシとなってしまうため、メモした紙などを破棄してしまっても全く問題ないのですが、当キャンペーンにおいては事情が異なります。

MNP予約番号を捨ててしまうと条件を満たせず特典を受け取ることができませんので、大事に保管しておきましょう。

キャッシュバック

5,000円キャッシュバックの手続きは楽天銀行の「メルマネ」というサービスが利用されます。

メルマネは送金元が受取人の金融機関の情報(口座番号や名義)を知らなくても送金できるという便利なサービスなのですが、メルマネの案内を見落とすとアウトです(楽天モバイルに登録されているメールアドレス宛に2017年5月下旬頃に届きます)。

最近は迷惑メールのフィルタ機能が強力になっていることもあり、場合によってはメルマネの案内が知らない内に迷惑メールに振り分けられてしまう可能性があるので油断できません。

メルマネの案内は楽天銀行のメールアドレス「~@ac.rakuten-bank.co.jp」から送信されますので、事前にフィルタに引っかからないように設定を変更しておいた方が安心です。

もしくは、メルマネの案内が届く5月下旬頃になったら迷惑メールフォルダを1日1回以上覗くようにするという手もあります。

なお、楽天銀行の口座を持っていて且つ楽天モバイルと楽天銀行に同じメールアドレスを登録しているユーザーは楽天銀行の口座に自動入金されますので、確実にキャッシュバックを受け取ることができます(従って、メルマネの案内は届きません)。

-最新キャンペーン情報, 楽天モバイル