格安スマホ・SIM大辞典

多数の格安SIMを価格・データ通信容量・通信速度・速度制限・音声通話・かけ放題オプションの有無・その他SIMごとの特徴などをもとに徹底比較・解説します。目的に合わせたおすすめプランの提案もあります。

@モバイルくん。の口コミ評価

基本情報

@モバイルくん。の基本情報
サービス名 @モバイルくん。
運営会社 SORAシム株式会社
回線 ドコモ回線のみ
データプラン ・データSIM
3GB・5GB・7GB・10GB・12GB
3G(500MB/1日の制限あり)
3G使い放題
・音声通話SIM
500MB
月額料金 データSIM : 934円/月~
SMS付きSIM : 1,054円/月~
音声通話SIM : 1,200円/月~
最低利用期間 データSIM : なし
通話SIM : 12ヶ月
違約金 データSIM : なし
通話SIM : 最低利用期間未満の解約等で8,000円
通話料金 20円/30秒
通話定額
オプション
なし
通信速度 ・LTE(4G)
高速通信時 : 下り最大300Mbps・上り最大50Mbps
低速通信時 : 上下200kbps
・3G
高速通信時 : 下り14Mbps・上り5.7Mbps・FOMAエリア384kBps
低速通信時 : 上下200kbps
通信速度の制御 不可(高速通信のON/OFFは任意で切り替えできない)
通信速度制限 3Gプランのみ500MB/1日の制限あり
データ容量の
繰り越し
不可
データ容量の
追加
500円/500MB
400円/500MB
300円/500MB
※いずれも音声通話SIMのみ
SIMカードの
追加
不可
支払い方法 クレジットカード
口座振替
年齢制限 18歳未満は契約不可
18歳以上の未成年は法定代理人の許可が必要

@モバイルくん。のここがおすすめ

  • 3Gプラン(500MB/1日の制限付き)はコストパフォーマンスが良い
  • 口座振替(口座引き落とし)で契約できる

@モバイルくん。のここが微妙

  • 3Gプラン以外は内容の割に月額料金が高い
  • 運営会社の知名度が皆無(SORAシム株式会社)

プラン・料金

データSIM

@モバイルくん。のデータSIMのプラン・料金は以下の通りです。

データSIMのプラン・料金
プラン データ容量 通信速度(最大) SIMカード・月額料金
高速時 低速時 SMSなし SMSあり
Dプラン3ギガ 3GB/月 下り300Mbps
上り50Mbps
上下200kbps 934円/月 1,054円/月
Dプラン5ギガ 5GB/月 1,810円/月 1,930円/月
Dプラン7ギガ 7GB/月 2,667円/月 2,787円/月
Dプラン10ギガ 10GB/月 3,619円/月 3,739円/月
Dプラン12ギガ 12GB/月 4,743円/月 4,863円/月
3G 500MB/1日 下り14Mbps
上り5.7Mbps
FOMAエリア384kbps
上下200kbps 2,286円/月 2,406円/月
3G使い放題 無制限 制限なし
(常時高速)
4,000円/月 4,120円/月

5GB/月・7GB/月・10GB/月・12GB/月の各プランについては、他社の格安SIMと比べて料金が高いので契約するのは止めましょう。

楽天モバイルDMMモバイルエキサイトモバイルなどを利用した方が圧倒的に安いです。

参考 : 高速通信データ容量別の格安SIM

唯一、3GB/月のDプラン3ギガ以外は他社と似たような相場ですが、それならば運営が大手企業である他社の方が安心感がありますのでわざわざ@モバイルくん。を使う意味があまりありません。

参考 : 高速通信データ容量が月3GBまでの格安SIM

3Gプランは500MB/1日という制限がある(超過後は200kbps)ものの3G回線のそこそこ速い速度で通信ができるため、評価できると思います。

3G使い放題プランは3G回線で無制限に通信できるという点は良いのですが、月額4,000円も払えるのであれば高速通信ができるモバイルルーターを同じくらいの費用で契約した方が使い勝手が良いと思います。

参考 : 高速通信の無制限プランがある格安SIM

音声通話SIM

@モバイルくん。の音声通話SIMのプラン・料金は以下の通りです。

音声通話SIMのプラン・料金
プラン データ容量 通信速度(最大) 通話料 月額料金 最低利用期間・
違約金
高速時 低速時
もっと使った
ぶ~んだけプラン
500MB/月 下り300Mbps
上り50Mbps
上下200kbps 20円/30秒 1,200円/月 12ヶ月・
8,000円

データ容量は500MBのプランしかなく、それ以上の高速データ通信を行いたいときはその都度料金を支払ってデータ容量をチャージしていくという仕組みです。

事前に設定しておけばデータ容量が少なくなってきた時点で自動的に追加購入してくれる「オートチャージ」を利用することができます(もちろん利用しなくても問題ありません)。

チャージ料金は以下の通り、同月内の累計チャージ容量が多いほど安くなっていきます。

チャージ料金
オートチャージ容量
(同月内の累計)
チャージ料金
1GBまで 500円/500MB
1GB以上 ~ 2GBまで 400円/500MB
2GB以上 300円/500MB

上記を踏まえた上で、チャージを適用した場合の音声通話SIMの月額料金は以下のように変化します。

チャージ時の月額料金の変化
データ容量 チャージ容量合計 月額料金 ひとつ前との差額
~500MB/月 - 1,200円/月 -
~1GB/月 500MB 1,700円/月 500円
~1.5GB/月 1GB 2,200円/月
~2GB/月 1.5GB 2,600円/月 400円
~2.5GB/月 2GB 3,000円/月
~3GB/月 2.5GB 3,300円/月 300円
~3.5GB/月 3GB 3,600円/月
~4GB/月 3.5GB 3,900円/月
~4.5GB/月 4GB 4,200円/月
~5GB/月 4.5GB 4,500円/月

基本的にチャージすればするほど他社の格安SIMよりも月額料金が高額になっていきますので、@モバイルくん。の音声通話SIMはおすすめできません。

500MB/月未満のときに関しては「月額料金だけに注目すれば」悪くはないのですが、@モバイルくん。では常に20円/30秒の通話料金がかかることを考えるとひと月の請求金額は他社の格安SIMの方が安くなる可能性が高く、やはりおすすめできません。

ただし、どうしても@モバイルくんで音声通話SIMを使いたいなら、誰でも通話料を半額にできる楽天でんわまたはG-Callを使えば通話料の高さはある程度解決できると思います(両アプリの違いについてはこちら)。

@モバイルくん。の評価

以上を踏まえると、プランの内容で評価できるものはデータSIMの3Gプラン(500MB/1日の制限付き)のみで、その他のプランは内容と月額料金が見合っていませんので契約しない方が良いと思います。

一応、クレジットカード払いの他に口座振替で契約できるというメリットはあるものの、普通にフルタイムで勤めていれば雇用形態に関わらずクレジットカードを持つことは難しくありませんので恩恵は限定的です。

クレジットカードを持っていない・持てない人でも、デビットカード払いや口座振替を希望しているなら大手企業が運営している楽天モバイルOCNモバイルONEなどを使う方が安心感があり、やはり@モバイルくん。の出番はありません。

参考 : クレジットカード以外の支払い方法がある格安SIM

その他、プラン変更に3,000円の手数料がかかる(他社では普通は無料)など色々と指摘したい点はありますが、3Gプランに魅力を感じなければ@モバイルくん。と契約することはないと思いますので、あまり深くは触れません。


2017/03/29